<< 静岡県の農業のTopにもどる >>

 栽培には、水質(すいしつ)の良い水が必要です。また、水温もわさびに(てき)した水温(13℃から16℃)でなくてはなりません。さらに、一定の水量も必要なため、栽培に(てき)した場所が限定されます。

◎ 後継者不足(こうけいしゃぶそく)

静岡県のわさび 5

◎ 生産地が限定(げんてい)される

 人力に(たよ)る作業が多く、機械化などは(むずか)しいです。

◎ (むず)しい機械化

わさび農家の課題
 L わさびの伝来
 L わさびの種類
 L わさびと健康
 L わさびの産地
 L わさび農家の課題
 L わさびができるまで
 L イチゴの伝来
 L イチゴの種類
 L イチゴと健康
 L イチゴの産地
 L イチゴ農家の課題
 L イチゴができるまで
 L メロンの伝来
 L メロンの種類
 L メロンと健康
 L メロンの産地
 L メロンができるまで
 L みかんの伝来
 L みかんの種類
 L みかんと健康
 L みかんの産地
 L みかん農家の課題
 L お茶の伝来
 L お茶の種類
 L お茶の製法
 L お茶と健康
 L お茶の産地
 L お茶農家の課題
 L お茶栽培の一年
 L お茶ができるまで

静岡県の農業

>しゃかいのTop

>あすなろ学習室Top

 高齢(こうれい)化や後継者(こうけいしゃ)不足が心配されています。