◎ 難しい機械化
静岡県のイチゴ 5

 収穫(しゅうかく)作業は、低い姿勢(しせい)をとり続けるため重労働です。
 最近では、この問題を解消するために、高設栽培が多く行われるようになっています。高設栽培とは、高い位置にプランターを設置するハウス栽培です。

<< 静岡県の農業のTopにもどる >>

静岡県の農業

◎ 病害虫対策(たいさく)
イチゴ農家の課題
 L わさびの伝来
 L わさびの種類
 L わさびと健康
 L わさびの産地
 L わさび農家の課題
 L わさびができるまで
 L イチゴの伝来
 L イチゴの種類
 L イチゴと健康
 L イチゴの産地
 L イチゴ農家の課題
 L イチゴができるまで
 L メロンの伝来
 L メロンの種類
 L メロンと健康
 L メロンの産地
 L メロンができるまで
 L みかんの伝来
 L みかんの種類
 L みかんと健康
 L みかんの産地
 L みかん農家の課題
 L お茶の伝来
 L お茶の種類
 L お茶の製法
 L お茶と健康
 L お茶の産地
 L お茶農家の課題
 L お茶栽培の一年
 L お茶ができるまで

 作業によっては機械化が(むずか)しいものもあります。

>しゃかいのTop

 ダニやねずみなどの被害(ひがい)にあいやすいです。また、炭そ病、うどんこ病などの病気への対策(たいさく)が必要です。

◎ 重労働

>あすなろ学習室Top