あすなろ学習室国語のへや古典のへや(小学校中学年)>静岡ゆかりの俳句(はいく)

静岡ゆかりの俳句(はいく) 1

 俳句(はいく)は,五・七・五 の17音で表現される,日本独特(どくとく)の詩です。

問 題
 松尾芭蕉(まつおばしょう)がつくった,静岡ゆかりの俳句(はいく)を声に出して読んでみましょう。

  音声へ
                                               
@ 梅若菜(うめわかな)  まりこの宿の  とろろ汁(じる)
A 駿河路(するがじ)や  花橘(たちばな)も  茶の匂(にお)()
B 五月雨(さみだれ)の  空吹(ふ)きおとせ  大井川

答え・かいせつへ

古典のへやにもどる     次へ