静岡県の歴史上の人物





   戦国時代に活躍した武将。
 駿府(静岡市)に城を築き、静岡県の中西部(駿河、遠江)と愛知 県の東部地域(三河)を支配しました。
 1560年、桶狭間(おけはざま)の戦いで織田信長に敗れて、亡くなりました。 
    
   幼少のころは人質として約10年間を駿府(静岡)で過ごし、60歳を越えてからも亡くなるまでの約15年間、駿府で過ごしました。
 約260年間続いた、江戸幕府の政治の基礎を築きました。  

>>>この人だあれ?

静岡県の歴史上の人物Top 
  東部地区の人物
  中部地区の人物 
  西部地区の人物

  中部地区では、今の静岡市の発展のもとを築いた2人の人物を取り上げます。
  ヒントをもとに、それぞれが誰なのかを、考えてみましょう!

 

 

 写真・図版等の二次使用は
おやめください。

中部地区の歴史上の人物
>>
<<
静岡県の歴史上の人物のTopページにもどる

>>>この人だあれ?

>あすなろ学習室Top

>しゃかいのTop