静岡県の気候  

静岡県の気候の特徴

静岡県の気候には、どんな特徴があるのかな?

暖かな気候の静岡県

静岡県は日本のほぼまん中にあります。太平洋に面して、東西155キロメートル、南北118キロメートル、7,779平方キロメートルの面積があります。 気候はあたたかで、平均気温は16.3℃、降水量は2321.9mm です(平成19年静岡気象台の平年値)。四季の変化がはっきりした気候です。冬は晴れの日が多く乾燥(かんそう)しています。雪は、富士山周辺などの山間部では降ることもありますが、平野部ではあまり降りません。
<< もどるすすむ >>