あすなろ学習室社会のページビーンズ君の世界旅行
 南アメリカ大陸の東半分をしめる世界で5番目に大きな国です。日本と関係が深い国で、日本からの移民が多く、その子孫は日系人と呼ばれています。コーヒーの輸出量は、世界第1位で、鉱産資源にめぐまれ、鉄鉱石・ボーキサイトなどの生産量も多いのですが、アマゾン川周辺の熱帯雨林の破壊(はかい)が問題になっています。近年経済成長が著し(いちじる)い国をBRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)といい、その一つに数えられています。  
(参考文献等)
「2014データブック オブ・ザ・ワールド。」 二宮書店(※人口・面積は千の単位を四捨五入。)
「外務省ホームページ(キッズ外務省)世界の国々」
「世界の国旗」 成美堂出版


写真等の二次使用はおやめください。
しゃかいのぺーじTopにもどる
このページを閉じる
ブラジル連邦共和国
国   名  ブラジル連邦共和国
首   都  ブラジリア
人   口  2億0,036万人(2013年)
面   積 852万ku
人口密度 23.5人/ku(2013年)
主な宗教 キリスト教(カトリックが主)
主な言語 ポルトガル語
通貨単位 レアル

コルコバードの丘のキリスト像

国旗について
ブラジル連邦共和国の国旗
 
 緑はアマゾン川流域を中心にした国内の豊かな森林資源を、黄は鉱物資源を表しています。また、中央には天球()に南半球の27の星座がえがかれ、首都のブラジリアと26の州を表しています。この星の数はアメリカの星条旗と同様に、州の数によって変わります。天球()の中の帯には「秩序(ちつじょ)と発展」と書かれています。 
ブラジル連邦共和国