ツバル
あすなろ学習室社会のページビーンズ君の世界旅行
ツバル
国旗について
ツバルの国旗 
 イギリス連邦(れんぽう)の一つであることを示すブルーエンサインを使い、水色は太平洋を、9つの星はこの国を構成する島々を表しています。1995年に国旗が変更(へんこう)されましたが、1997年の政権交代により再び元の図案にもどされました。
しゃかいのぺーじTopにもどる
このページを閉じる
 太平洋の南西部にある9つの島から構成される島国で、独立国としてはバチカンの次に人口が少ない国です。面積は9つの島を合わせておよそ 26ku ほどで、世界で4番目に小さな国です。右の写真からもわかるように、国土のほとんどが海抜(かいばつ)3m(最高で5m)と低いため、地球温暖化によって海面が上昇すれば水没(すいぼつ)する危険性があると言われています。国名は独立当時、人が住んでいた島の数である8の現地語に由来しています。   
(参考文献等)
「2014データブック オブ・ザ・ワールド」 二宮書店(※人口・面積は千の単位を四捨五入。)
「外務省ホームページ(キッズ外務省)世界の国々」
「世界の国旗」 成美堂出版

写真提供:首都大学東京 渡邉英徳研究室
     http://labo.wtnv.jp/
写真等の二次使用はおやめください。
国   名  ツバル
首   都  フナフティ
人   口  約1万人(2013年)
面   積  26ku
人口密度 379.8人/ku(2013年)
主な宗教 キリスト教(プロテスタント)
主な言語 ツバル語・英語
通貨単位 オーストラリアドル