あすなろ学習室社会のページビーンズ君の世界旅行
国旗について

 
 
 赤は独立のために流された血を、黄は国の金を代表とする豊かな鉱物資源を、緑は森林と自然の恩恵(おんけい)を、中央の黒い星はアフリカの自由を象徴している。
ガーナ共和国

ガーナ発行の野口英世生誕120年切手

国   名  ガーナ共和国
首   都  アクラ
人   口  2,591万人(2013年)
面   積  24万ku
人口密度 108.7人/ku(2013年)
主な宗教 キリスト教
主な言語 英語
通貨単位 セディ
 アフリカの東部、ギニア湾に面しています。1957年アフリカの中では比較的(ひかくてき)早く独立しました。現在は、ダイヤモンドや金を産出し、近年油田も見つかり注目されています。カカオ豆の産地としても有名で、日本では、大手菓子(かし)メーカーの商品名にこの国名が使われています。カカオ豆の国別生産量では世界第3位ですが、日本の輸入量の83%を占めています。また、野口英世(のぐち ひでよ )がイギリス植民地時代のガーナで黄熱病の研究中に亡くなっています。  
しゃかいのぺーじTopにもどる
このページを閉じる
(参考文献等)
「2014データブック オブ・ザ・ワールド」 二宮書店(※人口・面積は千の単位を四捨五入。)
「外務省ホームページ(キッズ外務省)世界の国々」
「世界の国旗」 成美堂出版

写真提供:外務省ホームページ ODAのちょっといい話より
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index.html

写真等の二次使用はおやめください。