明治政府による新しい国づくり





〈〈 もどる | しゃかいのTopぺーじにもどる 〉〉

 

明治時代を探るキーワード 
江戸から明治のころの欧米の
 様子 1 産業革命がすすむ欧米
 
江戸から明治のころの欧米の
 様子 2 19世紀後半の世界
 
近代化に尽くした人々 1
 お札のデザインになった明治時代に
  活躍した人々
 
近代化に尽くした人々 2 
新しい政治の基本方針
 ―五箇条の御誓文―
 
版籍奉還と廃藩置県 
古い身分制度の廃止 1 
 
四民平等 
古い身分制度の廃止 2 
 
生活に困る士族 
学制 1 
 
寺子屋から小学校へ 
学制 2
 学校に通えない子どもたち
 
徴兵令 1
 
富国強兵と徴兵制度 
徴兵令 2
 
徴兵制度と西南戦争 
地租改正 1
 
米からお金へ 
地租改正 2
 
地券を見てみよう 
地租改正 3
 
税をお金で納めるようになった理由 
殖産興業 
文明開化 
国会開設に向けて 1
 
士族の反乱や一揆の多発 
国会開設に向けて 2
 
武力から言論へ 
国会開設に向けて 3
 
憲法制定に向けて 
・国会開設に向けて 4
 第1回衆議院選挙の様子 

現代の選挙との違い

 投票所に警官や立会人(たちあいにん)がいて、その人たちに見えるように投票掘るように投票をしていたんだ。

第1回衆議院選挙の様子

写真・図版等の二次使用はおやめください。

 選挙権が与えられたのは、25歳以上の成人男子で、なおかつ、直接国税を1年間に15円以上納めるものに限られていたのよ。当時、選挙権を持っていた人は、国民全体のわずか1.1%に過ぎないの。また、投票用紙に、投票した人の名前と住所を書かなくてはならなかったの。

 女性や貧しい人には選挙権が与えられなかったんだね。投票用紙に、自分の名前や住所を書かなければならないってことは、だれがだれに投票したのかすぐ分かってしまうから、公正な選挙とは言えないね。

国会開設に向けて その4

 第1回衆議院議員総選挙は今の選挙とどこが違うのかしら?