よくできました! 


 キャッシュカードとは、銀行などの金融機関が発行している主に自分の口座から現金の出し入れを行うためのカードをいいます。 
 クレジットカードとは、利用者の信用に基づいて発行されるカードで、利用者はこのカードを利用して予め定められた条件(有効期限や利用限度額等)の範囲で代金後払いでの商品を購入したり、サービスを受けたりする事ができるカードです。 
 デビットカードとは、それを提示することで、その場で自分の口座から商品代金が引き落とされ、販売店の口座へ振り込まれるという即時決済のカードを言います。使用するカードは銀行などのキャッシュカードです。